コミュニティ・アーツ・ワークショップ

 令和4年11月7日(月)

 ダンスアーティストのなかむらくるみさんや演奏担当・ダンサーの計4人の講師をお招きし、「コミュニティ・アーツ・ワークショップ」を開催しました。幼稚部から高等部までの幼児児童生徒が参加し、全身を使って気持ちや感覚を表現する自由なダンスを行いました。


 幼稚部・小学部は、「ゆらゆらあるいてみよう」などの言葉に合わせて、自分の好きな動きを楽しみました。

 


 小学部の児童は、「もじゃもじゃダンスが楽しかった」「おもしろすぎますよ」「もっともっとやりたかった」と感想を話していました。

 


中学部、高等部は、「自分の気持ちをポーズで表して隣に回そう」などの言葉に合わせて、自由な動きを楽しみました。